『月刊ぶらあぼ』巻頭にイッサーリスのインタビュー掲載されました!

11月18日に発行された「月刊ぶらあぼ」2020年12月号の巻頭にイッサーリスのインタビュー記事が掲載されました!

『英国屈指の名手が贈る“ロシア愛”がこもった室内楽プロジェクト』取材・文:山田真一 写真:青柳 聡

WEBでもお読みいただけます。ぜひこちらからご覧下さい

 

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ

1954年、日本初の本格的な公立音楽ホールとして開館した神奈川県立音楽堂には、歴史に名を刻む世界的名手たちが次々と訪れ、今も伝説に語り継がれる名演奏を残しました。「音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ」はその脈々たる流れをくみ、人類の至宝といえる名手たちが紡ぐ音楽の真髄をお届けします。開館当初『東洋一の響き』と絶賛され、開館65周年のリニューアルでより深みをました「木のホール」の美しいアコースティックで、未来への架け橋となる名演奏をご堪能ください。