ヘリテージ・セット券残券僅少です!

2022-23年の音楽堂ヘリテージ・コンサートのラインナップが聴けるセット券。

今年は全4公演を聴ける「年間セット」と、それぞれこだわりの組み合わせで聴ける「リサイタルセット券(9/17イッサーリスと11/22ムローヴァのそれぞれのリサイタルの2公演)」「アンサンブルセット券(10/1クロノス・クァルテットと3/11レ・ヴァン・フランセの2公演)」の3種類!

お席は各公演ごとに選んでいただく形です。お申し込みはチケットかながわから。各公演情報ページへのリンクは、下記スケジュールの公演名のところをクリックしてください。

木のホールの美しい響きで、世界の至宝の演奏がお得に聴ける機会。そろそろ各セットとも残券僅少となってきました。お早めにお求めください!

<ラインナップ>
9/17(土)スティーヴン・イッサーリス チェロ・リサイタル
10/ 1(土)クロノス・クァルテット テリー・ライリー《サン・リングズ》日本初演
11/22(火)ヴィクトリア・ムローヴァ ヴァイオリン・リサイタル
3/11(土)レ・ヴァン・フランセ

2022-23 音楽堂ヘリテージ・コンサート

神奈川県立音楽堂は、1954年に日本初の本格的な公立音楽ホールとして開館し、モダニズム建築の巨匠、前川國男の傑作といわれる建物と、「木のホール」の美しい音響ともに愛されてきました。開館当初の「特別演奏会」から2000年代にスタートした「ヴィルトゥオーゾ・シリーズ」まで様々なコンサートシリーズに世界的名手たちが名演奏を残し、2021年神奈川県指定重要文化財に指定されました。時をおうごとに「リビング・ヘリテージ(生きた遺産)」としてその存在感はますます増しています。「音楽堂ヘリテージ・コンサート」はその脈々たる流れをくみ、名手たちによる音楽の真髄をお届けします。未来へ継承すべき人類の至宝(ヘリテージ)といえる名演奏の輝きをお楽しみください。